あなたのマナーはもう古い!?新マナー集!

世間を変える新マナーを発信していきます!

格安スマホに乗り換えろ!三大キャリアの”割高スマホ”からさようなら!

f:id:sno_fra:20180929144339j:plain

 

「今月もスマホ代の支払いがきてしまった…高い、高いよ……

 

格安スマホと呼ばれるものを知っていますか?

 

簡単に言うと、月々の通信料金が大幅に安くなるスマホ です。

 

あなたが今お使いのスマホの料金はどのぐらいですか?

 

おそらく 8,000円前後 でしょう。

スマホを乗り換えて分割払いしているなら10,000円オーバー の支払いをしているのではないでしょうか?

 

一方私の格安スマホの料金はというと、月額1,500円くらいです。

 

これは今すぐ乗り換えるべきです!!

 

 

 

 

 

 

”割高スマホ”は買い換えろ!格安スマホは ”普通スマホ

f:id:sno_fra:20180929164851j:plain

皆さんの支払いが仮に8,000円だとすると、私との差額は6,500円。

年間では ×12で約8万円近く損をしています!

 

 

昨今、格安スマホを愛好する方が増えてきました。

私の友人は、軒並み格安スマホ愛好者です。

 

理由を彼らに聞いてみると、こんな答えが返ってきました。

 

「割高スマホなんて使ってられないよw」

 

そうです。格安スマホが格安なんじゃありません。

 

三大キャリアが高いのです。

 

格安スマホの性能自体は、大手の”割高スマホ”と大差なく、むしろそれ以上の性能を誇るものだってあります。

 

ですから、我々基準でいけば 格安スマホは”普通スマホと言えます。

 

それでは、格安スマホへの買い替えのメリット・デメリット、そして今買い替えるべき理由について説明していきます。

 

 

格安スマホのメリット 安い・性能良い・手続きが早い

①安い

最大のメリット、それは圧倒的安さです!!

 

冒頭でも紹介しましたが、三大キャリアから乗り換えると間違いなく月額料金が半分になります。

人によっては1/4になります!

 

そもそも三大キャリアが何故高いのかというと、自社の通信回線のメンテナンス費用である維持費がかかるからです。

 

一方、格安スマホは自社の通信回線を持っておらず、三大キャリアの通信回線を借りて運営しています。

 

大手電力会社が三大キャリア、新規参入の電気事業者が格安スマホ事業者といった感じでしょうか。

電柱や電線といった設備のメンテは電力会社に任せ、自社は運用のみしています。

 

結果、維持コストがかからないため安いのです!

 

 

②性能が良い

と書いたは良いものの、これは正直ピンキリです。

 

月額料金がかからない分、スマホ本体にかける金額を上げることができるため、結果として高性能のスマートフォンを使えます。

 

 

③手続きが早い

私は以前docomoスマホを使用していました。

 

今でこそネットでちょこちょこ変更できるようになったものの、手続きの大部分は窓口に行って直接行うのが主流です。

 

そして、docomoの窓口と言えば休日なら3~4時間待ちはざらです!

 

クソみたいに混む上、らくらくスマホに代表される年寄り向けのスマートフォンのせいで、文字の打ち方もネットの検索の仕方も知らない老人で溢れかえっています。

 

老人は耄碌して意味わからんことを言うため、

これがさらに待ち時間に拍車をかけるのです。

 

一方格安スマホは、基本的には窓口がなく、ネットでの手続きがメインです。

 

それが敷居を上げる要因にもなっていますが、こんなのやってしまえば本当に大したことはありません。めちゃめちゃ簡単です。

 

契約内容の変更も1分あれば終わります。

docomoなら、場所まで行くのと並ぶのと手続きするので合計5時間はかかることでしょう。

時間効率で言えば、およそ300倍効率がいいですね!

 

私はDMMモバイルを使っていますが、今度楽天モバイルに切り替える予定です。

その記事もゆくゆくはアップしようと思います。

 

 

 

格安スマホのデメリット 通信速度が遅い…?

f:id:sno_fra:20180929193320p:plain

しかし、格安スマホはその性質上デメリットがありました。

 

docomoなど通信事業者のネットワークを借りて営業しているため、

通信速度が遅いという点です。

 

維持費用はすべてお任せしているので、通信事業者であるdocomo等が優位性を保つために 自社の速度を優遇しているためです。

 

 

今買い換えるべき理由! それは通信速度が速くなるから!!

 

 

f:id:sno_fra:20180929193634p:plain

しかし!!!

 

大手三大キャリアに、先日しびれを切らせた総務省が是正勧告とも言うべき法改正を答申しています。

 

以下は日本経済新聞記事の抜粋。

---------------------------

総務省の情報通信行政・郵政行政審議会(総務相の諮問機関)は26日、大手携帯電話事業者が回線を貸し出す格安スマートフォン事業者の通信速度を不当に遅くする「差別」を禁じるよう答申した。

総務省10月にも関係省令を改正し、大手が「差別的取り扱い」をしない旨を約款に明記することを義務づける。

大手各社は省令改正から3カ月以内に約款変更を届け出る必要がある。

格安スマホの通信速度を巡っては独立系の事業者から大手の系列ブランドが優遇されているのではないかと疑う声が出ていた。大手側は「公平」と説明しているが、総務省は省令改正で透明な競争環境を担保したい考えだ。

---------------------------

 

要約すると、

「お前ら、格安スマホも速くしろよ。

 これ、法律で決まったことだから」

 

あれれ~?? ということは???

 

はい、これで格安スマホのデメリットがなくなっちゃいました!!!!

 

ただ安くて性能の良いスマホのできあがりです!!

 

 

 

ここまで読んで、あなたはまだお金をドブに捨て続けますか?

そんなの終わりにしませんか?

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

もしあなたが未だに大手キャリアに支払いを続ける人間ならば、それもありかもしれません。

 

しかし、今後の日本は無能で役に立たないクズの年寄りに搾取される時代です。

今のうちに、年寄りを食い物にするため、少しずつ「情報」というキバを研いでおくに越したことはありません。 

 

それに、あなたが無駄にお金を支払っている間、私は美味しい海鮮や肉でも食べて自慢しようと思います!

 

しかし、あなたへのメリットという観点からおすすめしません!

 

消費者誰もが幸せになれる格安スマホを積極的に活用しましょう!

 

 

 

今後も新しい情報を発信していきます!!