あなたのマナーはもう古い!?新マナー集!

世間を変える新マナーを発信していきます!

「支払いはカードで!」 最近の常識はすべてカード払い!!

f:id:sno_fra:20180918213340j:plain

 

「お会計、6,684円でございます」


「はいはい、えーと5千円札と千円札と500円玉1枚と100円玉1枚と50円玉1枚と…」

 

「お次の方、隣のレジへどうぞ!!」

 

 

スーパーで買い物をしたことはありますか?

 

あなたはふとアイスが欲しくなり、買い物かごにイン!

しかし、アイスくらいしかないので、かごの中はほぼすっからかんです。

 

さて、いざレジに並ぼうとすると、どこもかしこも長蛇の列。

多分ここのレジが早く終わるかな、とアタリを付けるも上の状況。

 

耄碌しまくりで本当にどうしようもないお年寄りが、老眼のくせに眼鏡もかけず、

一生懸命小銭を探しています。

 

ああ、このレジは外れだったか…。

 

 

ちょっと待ってください!!

果たしてそれは、「レジ」が外れだったんでしょうか?

 

 

 

 

買い物の支払いはクレジットカード払いがマナー!!

昨今、超々高額な買い物を除き、支払いはクレジットカードで行うのがマナーです!

 

 

カード払いにすれば、様々なメリットがあるだけでなく、人に不快感を与えることもありません!

 

それでは、どうしてカード払いがマナーなのか、またどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

 

カード払いがマナーである理由

 

 

カード払いがマナーである理由は極めてシンプルです。

 

冒頭でも記載していますが、 後続の方に迷惑をかけないためです。

 

具体的な例を挙げましょう。

冒頭でも挙げたように、あなたの前に耄碌したババアが並んでいるとします。

 

ババアは細かいお金が見えないので、必死に財布の中を光に照らし、あれでもないこれでもないとお金を探し続けます。

 

この間、貴重な時間を損をしている人間は以下のとおりです。

 ①手持ち無沙汰な店員さん

 ②待っているあなた

 ③あなたの後ろに並んでいる大勢の方

 ④クソババア

 

分かりますか!?

ババアがちんたら小銭を探しているせいで、こんなにたくさんの人が被害を被っています。誰も得をしません。

 

さらに、レジの方式が古かった場合、おつりを手動計算する場合もあります。

その場合、店員さんも「おつりを間違えないようにする」という負荷がかかります。

 

一方カード払いでは以下のようになります。

 ①カード出す。

 ②店員さん、シュッてする。

 ③おつりなし、レシート渡すだけ。しかも早い。

 ④もう次の人。

 

したがって、現在はカード払いをするのがマナーです。

続いて、カード払いするメリットを見ていきましょう。

 

 


カード払いをするメリット① なにをしてもポイントが付く

 

f:id:sno_fra:20180918221332j:plain

 

カード払いすると、大概のカードで支払い金額に応じてポイントが貯まります。

 

私も愛用している楽天カードでは、還元率は1%程度です。

 

したがって、年間100万円分の買い物を楽天カード支払った場合、1万円分のポイントの獲得できます!

 

これってとってもお得ですよね。実質99万円です。

 

今やクレジットカードは居酒屋・レストラン・スーパー・デパートなどの様々な施設や、新幹線や飛行機の切符代、宿泊代、税金の支払いなど、ほとんどの用途で利用できます!

 

そのため、現金払いからカード払いに切替えるとポイント獲得分だけお得です!!


我が家では年間500万円程度の出費があります。

このうち、約100%を楽天カードにより支払っています。

 

スーパーの買い物は楽天ネットスーパー、税金もKiigo経由でクレジットチャージによるnanaco払い、帰省の切符代他もすべてカードです。

 

結果、年間で5万円分のポイントが確定で付きます。

ウハウハです。

 

f:id:sno_fra:20180918221424j:plain

 

 

 

さらに。

 

 

楽天モバイル等様々なものを併用しているので、ポイントは7倍程度追加でつきます。

 

結果、年間30~40万円程度のポイントがついているのです!!!

 

 

 

 

カード払いをするメリット② その他色々

 

 

f:id:sno_fra:20180918221504j:plain

①で、ほとんど説明することは終わりました!

 

が、それ以外にもたくさんのメリットがあるので、ざっくり紹介いたします。

 

 

①家計簿をつけるのが楽になる!

   詳細はご自身で検索いただければ幸いです。

   家計簿とクレジットカードの連携アプリを使用することで、

   自動的に家計簿を記録するシステムが出来上がります!

   ご自身で一生懸命記帳したりExcelにまとめる必要はありません。

 

②ATM手数料が減る!

   現金を使用しませんので、勿論ATM手数料を気にすることもありません。

   「コンビニの手数料高いんだよなー」ともおさらばです。

   ろうきんの口座を作る手もありますが、手間がかかりますよね。

 

クレジットヒストリーができていく!

   ざっくり説明すると、クレジットカード払いを普段から利用し、

   利用額を遅延なく払っている人間は、

   「社会的に信用力の高い人間」だと判断される傾向にあります。


   これは、クレジットカードを利用した履歴は個人信用情報機関にて

   保管&管理されているからです。


   メリットとしては、住宅ローンや車のローンを組む際に、

   「この人になら安心してお金を貸せる」と低利でローンを組むことが

   可能になります。

 

 

 

 

 

未だに現金払いなんてもったいないです!

ここで終わりにしませんか?

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

もしあなたが現金払いをする人間ならば、社会的にマナー違反である傾向が見られます。

 

 

現金払いを否定するわけではありません。個人商店など、カード払いに対応していない店舗はたくさんあります。

 

しかし、カード払いできる箇所でカード払いしないのは、後続の迷惑、そしてあなたへのメリットの観点からおすすめしません!

 

消費者誰もが幸せになれるカード払いを積極的に活用しましょう!

 

 

 

今後も新しいマナーを発信していきます!!